2007年02月01日

久しぶりにCDを買ったかも

いや、買ってはいるのですがなんていうか、最近は「なつかしの80年代ヒット曲集」とか「なつかしのヒーロー主題歌集」とか「ウイグルの音楽」とかそんな感じが多いなあと…。
アーティストがアルバムとして出したのを買ったのは久しぶりw。
しかも今年の初CD買いです。

THE ANSWER/RISE
THE_ANSWER_RISE.jpg


70年代ブリティッシュロック好きなら是非!という殺し文句に誘われて買ってみました。
某ヘビーメタル専門誌でも大絶賛の嵐らしいですよ。
個人的な引き出しで言うとやはりLED ZEPPELIN、FREE、THANDER、BADLANDS、BLACK CROWSあたりを彷彿とさせます。ところどころにBLACKSABBATHのヘヴィさもちらり。
渋カッコいいです。良い!。
気がつくとボリュームを上げて聞いていたい気になる癖になるアルバムかも。
一曲目はつかみ完璧です。

Blondie/AUTO AMERICAN
blondie_autoamerican.jpg

…って結局懐かしの80年代かよ!とw。
「CALL ME」のロングバージョンが収録されているということで買ってみたのですが…。
結局フェードアウトなのね…(涙)。
アルバム自体はいい感じ、バラエティに富んだ楽曲は古さを感じさせないし普通にいいです。
高校の頃レベッカが大好きだった自分的にはははーん、この辺からインスパイヤされたのね…みたいな部分もあって面白かったです。
Raptureは良い曲だなあ…。デボラハリーのラップがなんか初々しくて良いですw。
posted by ∀wano at 01:02| Comment(4) | TrackBack(1) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

BLACKSABBATHを聞きなおす

今更なんだ?と言う声もあるかとは思いますが、BLACKSABBATHのわりと有名じゃないところをゆっくりと聞きなおしています。次のサバス祭り(いつだよ…)などに、他のバンドと被らない隠れた名曲を選曲したりしてみたいなあ…なんていうヤラシイ思惑もあったり…。
そんなこんなで不定期に感想など書いてみようかなと思います。

で、今回はいきなりですがBORN AGAIN。
いわずと知れたあのDEEP PURPLE 第二期のボーカリスト、イアン・ギランが参加したアルバムですね。
これ、ジャケットが壊滅的にB級っぽくて、なるほどいまいち評判がぱっとしないのもうなづけるなあ…などと思ったりもしたのですが、音を聞いてみると結構これイケてますよね?

前任者のロニーはとても好きなボーカルですが、サバス的に見るとやはりオジー時代の楽曲が好きだった自分的には、がっつり様式美てんこ盛りのロニーの歌唱より、どこか能天気なイアンギランの歌唱のほうがサバスに合ってるんじゃないかな??などと思ったりします。
こんなこと書くと荒れちゃうかな…??
オジーの歌って明るいような暗いようななんとも形容しがたい中間的なところを漂ってるのが強烈に魅力的だと思うので…。
いや、ロニー期はロニー期で大好きですよ。

個人的に惜しいなあと思った点はイアンギランが曲かまわずシャウトしてるのがちょっと場所によってはうるさく感じるところですかね?
「Disturbing Priest」なんかは悪魔的なシャウトが非常にはまってると思うんですが、アルバム後半に行くにつれちょっと胃もたれがしてくるというかなんというか…。
もう少し「ここぞ」というところに絞ったほうがよかったんでは?と思いました。
まあこの辺は完全好みなので…。

というわけでお気に入りの曲は「Trashed」「Disturbing Priest」「Zero the Hero」「Digital Bitch」「Born Again」「Keep It Warm」あたりです。…あれ?ほぼ全曲ではないですか…。
らしさで言えば「Born Again」などはイアンギランならでは!なのではないでしょうか?

posted by ∀wano at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。